新しいことを始める勇気

昨日は、
僕らの街からvol.12ライブに行ってきました。

その場で、
ある方に再会したんです。

東日本大震災で避難してきた世帯の
子ども達を見守り、育ててくれていた
みちのくkidsという学生団体の
代表だった、梅村美樹さん。

いまは、仕事をする傍らで、
『Here』という団体を立ち上げました。

Hereは、北海道胆振東部地震を機に、
自分たちにも何か出来ないかと想い、
立ち上げた団体とのことで、
”防災”と”居場所づくり”の2本柱で
活動しているとのこと。

梅村さんをはじめ、
みちのくkidsのみなさんには、
うちの子ども達もたくさんお世話になっていて、
そんな彼女が始めたことを、
応援したいと思いました。

まだまだ活動を始めたばかりで、
知られていないからこそ、
少しでも知っていただきたい。

9月8日にイベントをするので、
もし興味があったら、
ぜひ参加していただきたいんです。

◇第3回イベント~MY防災リュックを作ろう~
 https://www.facebook.com/events/424934411451756/

なんで、ここまで応援したくなったのかな?
って、自分の気持ちを振り返ってみたんですが、

【実際に行動しているから】

なんだなって。

行動したい、じゃなくて、
もう、実際に行動している。

志(こころざし)をもって
新しいことを始めている。

誰かに言われて始めたんじゃない。
自分で、なにかできることは無いか、
考えて、仲間と第一歩を踏み出した。

そういうところから、
すこしずづ、仲間が増えていくんだと思うんです。

以前からHereの活動を見守っていましたが、
私もできることから応援していきます。

9月8日のイベント参加ができない方は、
ぜひFacebookページに”いいね!”を
お願いします。

◇Here
https://www.facebook.com/here20181127/

あなたにも、
新しいことを始めたいけど、
勇気が持てないってこと、
あるかもしれない。

やりたいことがあるのなら、
どんなちいさなことでもいいから、
まず、やってみて。

やってみたところから、
人から応援されるようになるのだから。

今できる、
ちいさなことから
始めればいいんです。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。