リズムを守る意味

今日はいつもと違う時間帯に
この記事を書いていますが、

これ、
ものすごーく、
はかどりませんでした(苦笑)

いつもは、
寝る前になんとなーく
明日のブログ、なにをシェアしようかと
考えて眠りに就き、

朝、文章をババっと書いて、
読み返して、
配信する。

っていう感じなんですけど、

これが、
今日は朝のタイミングでは
できなかったので、
出張整体から戻ってきて、
ブログを書こうとしたのですが、、、

ぜんぜん書けないんです。

やっぱり、
身体に慣れたリズムというのは
守ることにも意味があるんですね。

そして、
2か月前には書いていなかった
メルマガが、
自分の身体にしっかり
毎日やることとして
インプットされていることを
改めて感じることができて、
ちょっと嬉しくもありました。


個人セッションの空き状況を ブログに掲載しました。
おばぁのお話会、セッションから 1か月経ちますので、
心と身体を整えたい方はぜひお申込みください。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。