メルマガが書けなくなるとき

メルマガを書くことを習慣にして
もうすぐ2か月経とうとしていますが、
メルマガを書けなくなるというか、
書くことが嫌になるときの傾向が
わかってきました。

それは、
自分の心の状態が落ちてきているとき。

ではなくて、

【自分の心の状態を隠そうとしているとき】

です。

結局、
外から見られている(と思い込んでいる)
自分のイメージが崩れるような状態のときは、
かっこつけようとして、
文章を書くことができなくなっているんです。

このメルマガを読んでいる人は、
けっこう敏感な方が多いので、
私の状態を察知してくれる方も
多いと思いますが、

隠してもバレるのに、
隠そうとしちゃうんですよね。笑

以前、
浦河べてるの家に訪問させて頂いたとき、
朝のミーティングで、
自分の心の状態を正直に伝えていらっしゃいました。

『今日は比較的気分がいいです。』

『今日は落ち込んでいます。』

『今日はダルくてやる気がありません。』

といった感じ。

自分の状態を客観視できているのも
すばらしいし、
その状態を受け入れる
周囲の人たちも素晴らしいです。

たとえ、
今は周囲の人に理解されるような
状況じゃなかったとしても、

まずは、
自分で自分の状態を
受け入れるところから
始めてみませんか?

大切なのは、
どんな状態の自分でも
受け入れてあげること。

真面目な人ほど、
落ち込んでる自分にダメ出ししちゃうので、
やってみましょうねー。


個人セッションの空き状況を ブログに掲載しました。
おばぁのお話会、セッションから 1か月経ちますので、
心と身体を整えたい方はぜひお申込みください。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。