セルフイメージって大事だなぁ

さて、
本日ふとお伝えしたくなったのは、
セルフイメージについて。

あなたは、
『セルフイメージ』っていう言葉を
聴いたことはありますか?

ひとことで言ってしまうと、
”自分で自分をどう定義しているか?”
なんですけど、
あらためて、
セルフイメージって
大事だよなぁって思ったので
シェアしますね。

私は、
弱気になると、
『自分なんて価値がない。。。』って
過小評価をしてしまうときがありました。

そういうときは、
たいてい、
”自分に価値がない”ってことを
証明する(ように感じてしまう)出来事が
起こります。

これは、
心理学的にも、
どこにフォーカスしているかだけのことで、
出来事そのものに良い悪いという意味は
自分で勝手につけちゃってるだけなんです。

ということは、

『自分で自分を素晴らしい!』

と決めていれば、
何が起こっても、
自分が素晴らしいと思えるってことなんです。

私は、私と出会った人が笑顔になると
決めていて、
人を笑顔にするためなら
仕事も頼まれごとも
するようにしています。

先日の小池浩さん講演会で
写真撮影係をしていたときは、
まさにそんな感じ。

撮られた写真を見て
笑顔になってくれたらいいな、って
想いながら撮影してました。

周囲に笑顔が増えたら、
結局、私がその笑顔に支えられるので
むしろ私が助けられています。

あなたも、
自分を過小評価しないで、
セルフイメージを
考えてみませんか?

====================

興味のありそうなお友達がいらっしゃったら、
転送、シェア大歓迎です(^^♪

※シェア元を書かなくてOKですので、
 どんどんシェアしてくださいね。


個人セッションの空き状況を ブログに掲載しました。
おばぁのお話会、セッションから 1か月経ちますので、
心と身体を整えたい方はぜひお申込みください。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。