失敗するのが怖かったけど、なんでだろう?

あなたは、

『失敗』について、どんなイメージですか?

私だけなのかもしれませんが、、、

『失敗』って、したくないし、

なんだか、

『失敗=負け』のイメージなんです。

で、
この

『失敗』

って、

どの時点でのことなんでしょうね?

確かに、
今を切り取って見てみたら、
収入の面や、仕事の面で
失敗って思わるような状態かもしれない。

だから、

他の人が
失敗しているのを見るのが嫌でした。

集客に苦戦しているような人もそう。
仕事でミスしている人を見るのもそう。

その時点で終わってしまえば、
失敗は失敗なのかもしれないけど、
失敗を教訓にして、
次の行動をすれば、
失敗ではなくて、チャレンジになる。

ふと、そんな言葉が降りてきたんです。

自分のことに当てはめてみると、
7月28日のお話会の参加者さんが
自分が思っているより
集まっていないんですよね。

ここで、
ふてくされてたら、
確かに失敗です。

でも、
人数は少なくたって、
その分、
参加者さんとは
おひとりおひとりとたくさんお話できる訳だし、

参加者さんにとっても、
個人セッションを1,000円で受けれるような
お得な状態になってるし、

何もかも失敗ではないんですよね。

きっと、
今まで失敗するのが怖かったのは、
1度で成功させようとしてたから。
経験を積むことだったり、
色々試行錯誤することを飛び越えて、
いろんな本やセミナーで聴いたことをやって、
すぐに成果を出そうと焦ってたから。

そんな、
『デキル自分』に
なろうとしてたからなんだなぁ。

あー、アホでしたわ。

かっこ悪いですね。

そんなことに気づいてしまったので、
自分の枠がひとつ壊れました。

28日参加される方は、
だいぶいろんなことが聴けると思います。
楽しみにしていてください。

成功してしまった人の話ではなく、
失敗を恐れていた人が
今から一歩ずつ前に進むお話なので、
勇気が欲しい方は、
ぜひ参加してくださいね。

今の私にしか、
伝えられないお話をします。

------------------
私(さとう)のお話会を行います。

日時:2019年7月28日(日)15時30分~17時
場所:スタジオpono(地下鉄円山公園駅そば)
会費:1,000円
定員:20名(7/25現在:残席17名)

沖縄おばぁの教えをシェアしたり、
質問に答えたりする、ゆるーい感じで
みなさんと楽しめたら嬉しいです。


※当日録画したものを
後日オンライン配信するかもしれません。
興味のある方はご案内を楽しみにしていてくださいね。

お申込みはこちらからどうぞ。

https://ws.formzu.net/dist/S8229664/

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。