自分を喜ばせちゃっていいんですよ


『自分を知る』って、
出来ているようで、
なかなか出来ていないって
思ったこと、ありませんか?

私の思考グセで
いま修正中なのは、

『自分は幸せになっちゃいけない。』

っていうものがあって、
これがけっこう厄介でした。

極端な表現かもしれませんが、
こういう考えになったのにも
過去の経験から、
そんな考えでいることが
【安全】だと認識しちゃってて。

こうなるきっかけになったのは、
2011年3月に起きた東日本大震災。

当時仙台市に住んでいた私は、
たくさんの人が亡くなった中で、
大した被害もなく、家族も全員無事で、
その時に、強烈に

【生きてるだけでありがたい】

が私の中にインプットされました。

だから、
幸せかどうか、ということよりも、

【生きてるだけでも十分でしょ】

に変化してきて、
北海道に移住してから、
自分がつらくても、苦しくても、

【命があるだけありがたい】

みたいにどんどんエスカレートしていって(笑)

だから、
『自分の人生を楽しんでもいい。』
『自分を喜ばせちゃっていい。』

そうやって
自分に言い聞かせる実験中なんです。

楽しそうにしている人を
うらやましく想う自分に気づいたら、

”自分も楽しんでいい!”

という許可を出してあげる。

行ったら楽しそうだな、
っていう場所があったら
勇気を出して参加してみる。

最初は居心地悪くて、
緊張したっていいから、
少しずつ、
本来の自分が望む場所へ
自分を連れて行ってあげるんです。

長年、からだに染みついちゃってた
考え方だから、
ちょっと気を抜くと元に戻りたくなる自分もいるけど、

自分を喜ばせちゃっていいんですよ。

今日、
なにかひとつでも
自分を喜ばせること、
してあげましょうね。

------------------
私(さとう)のお話会を行います。

日時:2019年7月28日(日)15時30分~17時
場所:スタジオpono(地下鉄円山公園駅そば)
会費:1,000円
定員:20名(7/18現在:残席18名)

沖縄おばぁの教えをシェアしたり、
質問に答えたりする、ゆるーい感じで
みなさんと楽しめたら嬉しいです。

お申込みはこちらからどうぞ。

https://ws.formzu.net/dist/S8229664/

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。