鏡に向かって話してほしい7つのメッセージ

ふと、
思いついたので、
唐突ですが、メッセージを書きます。

====

自分で夢を叶え続ける人達って、
きっと、
自分で、
本当の自分の気持ちを
大切に、丁寧にしているんだって
最近、強く想うようになりました。

どんなときでも、
自分を信じることができれば、
前に進むことができる。

だから、
ちょっと弱気になってるときは、
自分を大切にするためにも、
鏡に向かって、
この7つの文章を
自分に語り掛けてみてほしいんです。

「わたしには、あなたがはっきり見えます。」
「あなたは、この世に存在しています。」
「あなたは、価値のある人です。」
「あなたは、オンリーワンです。」
「あなたの貢献は社会にとって貴重です。」
「いつでも、あなたを歓迎します。」
「あなたは、ここに属しています。」

この7つの文章は、
脳の取扱説明書といわれる
NLP(神経言語プログラミング)で
教わったものです。

(詳しく学びたい人は検索してみてね。)

どの文章も、
あなたの存在をすべて受け入れてくれて、
とっても安心できるはずですから、
だまされたと思って(だましてないけどw)
やってみてねー。

そして、
鏡の向こうに移るあなたと一緒に、
私も同じ言葉をあなたに贈ります。

あなたがあなたを信じられなくても、
あなたを信じている人が必ず居るから。

だから、大丈夫だよ。

それでは、今日も一日楽しみましょう(^^♪

追伸
今日はこれから
娘のチアダンスステージがあるんですが、
彼女の笑顔は、本当にキラキラしてて
いつも元気をもらっています。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。