『言える』ことの大切さ

こんにちは。
さとうのぶひろです。

テントの基礎が痛んできたので張り替え作業をしてきました。

Sangoさんに到着したのは、5月14日の15時半くらい。
16時から夕食だったので、
施設の説明を受けたあと、すぐに夕食。
そのあとはオリエンテーションをうけたり、
思い思いの時間を過ごしていました。

滞在2日目は快晴。
朝から作業のお手伝いです。

この日は、
敷地内に建てられているテントの基礎部分の修繕。
雨でベニヤが痛んできていたものを、
廃材の板材に張り替える作業でした。

このときは、
『なんとか力になりたい。』
とか、
『便利屋もやってる自分が期待に応えないと。』

といった、自分の承認欲求のようなものが
むくむくと出てきていて、
Sangoのスタッフさんから、
『呼吸が浅くなってるよ。』
『表情が険しいよ。』
と言われ、ハッとしました。

仕事のスピードとか、精度も大切ですが、
『自分が自分であること。』
をしっかりと意識することの大切さに
改めて気づくことができました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分に正直になる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Sangoさんでは、
一日のスケジュール申し送りのときに、
自分の気持ちを伝えたり、
気づいたことをシェアする時間があります。

私は、そのときに、
Sangoさんに来ることが怖かったことや、
作業のときに、”デキル自分”を見せようとしていたことなど
伝えました。

つかれたときは、つかれたと言えるし、
お互いの気持ちを知ることで、
またそこから新たな気づきが生まれていく。

言える、と
癒える。

そうやって、ひとつずつ
言えない(癒えない)と思っていたことを
言葉にすることで、
癒されていくことを体感しました。


~おばぁのお話会・個人セッションのお知らせ~

沖縄おばぁのお話会、個人セッションを6月29日から7月1日にかけて
開催いたします。

【第8回沖縄おばぁのお話会】
◆日時:2019年6月30日(日)13時30分~15時30分
◆会費:4,000円
◆会場:札幌市中央区大通東4丁目4番44 イーストフォー札幌ビルROOM301
   会場ホームページ→ http://east4.jp
   ※会場に駐車場はございません(カフェ専用のため)ので、
    近隣駐車場をご利用 ください。
◆定員:35名(先着順)※会費の入金をもって申込完了とします。
◆申込フォーム(お話会・個人セッション共通)
 https://ws.formzu.net/dist/S63071911/


【沖縄おばぁの個人セッション】
◆日時:2019年6月29日(土)10時~18時
   2019年6月30日(日)10時~12時、16時~18時
   2019年7月1日(月)10時~18時
 ※おひとり最大30分でスケジュール調整します。
  ※6月30日(日)は13時~16時はお話会のため個人セッションは行いません
◆会費:10,000円以上の御喜捨にて
◆会場:札幌市中央区大通東4丁目4番44 イーストフォー札幌ビル内
◆定員:37名(抽選)※遠方の方、初めての方、ご病気の方を
    優先してご案内します。
◆申込フォーム(お話会・個人セッション共通)
 https://ws.formzu.net/dist/S63071911/


ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。