掃除で部屋の空気が変わる理由

そうじをすると、
部屋が綺麗になりますよね。




きれいになったら、
気持ちいいですよね。

おそうじのやり方って
ちゃんと知っているようで
実は知らないことも多いと思いませんか?

あと、
人によってもやり方が違ったり。

今回、
沖縄おばぁにお願いをして、
おそうじのやり方を教わるワークを開催します。
(グループセッションがおそうじワークになりました)

私も、ちゃんと教わるのは
今回が初めてなので、
とっても楽しみです。


キーワードは『水』

以前のグループセッションでも観た
このDVD【WATER】

その中でも紹介されていましたが、

”水は情報や感情を記憶する”

ということが最近の研究で分かってきました。

人体も含め、
家の材料にも水分が含まれていますし、
掃除に水を使います。

なので、掃除をしないでいると、
その場で起こった様々な情報や
そこで過ごした人たちの感情が記憶され続けます。

家にいても落ち着かなかったり、
イライラしてしまったりするのは
ひょっとしたら、
その場に残された情報に影響されているのかもしれません。

なので、
掃除をすることを通じて、
その場に残された、
情報や感情をクリアにすることが
できるんです。

今回は、
おばぁが毎日実践されている
おそうじの方法をまなびます。



お申し込みはこちらからどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。