行動する?しない?

沖縄おばぁのお話会、個人セッションが終わり、
10日が経ちました。

参加された方々の変化も素晴らしかったです。

そして、
私自身にも大きな変化がありました。

この10日で起こった出来事が濃密すぎて、
現在進行形でも起こっている出来事もあって。

いま、感じていることは、

『行動する?それともしない?』

っていう、
誰もが一度は直面したことがあること。

行動しないのは、
結果がわからないから、という恐れ。

おばぁにも、
私の弱さを見抜かれていました。

周囲に夢を語り、自分のやりたいことを貫くのか。
収入が安定した仕事に就き、やりたいことを後回しにするのか。

私は、やりたいことを後回しにしようとしていました。
それで、
いつか、また、
やりたいことができるような環境になったら
そのときにやろうと思ってました。

大切なのは、『今』なのに。

おばぁとの対話の中で、
何度も何度も伝えてくれていたのに、
人にも『今』の大切さを伝えてきたのに。

自分には『今』じゃなく、
『安定した未来』という、
本当かどうかわからないものに
『今』をささげていたことに気づきました。

怖いって、なんでしょう。
先が分からないからだと思うんです。

先が分からない=悪いことが起こる

って思っていました。

で、今、どうなっているかというと、
先が分からないのは同じでも、
予想していなかったようなサポートを
たくさんの方から頂いて生きています。

本当にありがたいです。

2月1日に個人セッションを受けてくださった
方々には赤裸々にお話しましたが、
みなさん目の色が変わり、
自分のことへあてはめて、
行動する勇気を出してくださっています。

『今』を大切に。
やりたいことをやるために、
やりたくないことも受け止めて、
全力でやっていれば、
道は拓かれていくんです。

今、私が体験していることを
リアルタイムで聴きたい方は、
ぜひ声をかけてください。

◇2月の個人セッションスケジュールと申込はこちら
→ https://sin-tou.com/2019/02/453/

ABOUTこの記事をかいた人

こころとからだの整備師。元結婚式場支配人。メンタルケアとマッサージを同時に行いこころとからだを整える専門家。東日本大震災の体験から防災士の資格も取得、北海道防災教育アドバイザーとして講演活動も実施。クリームパンとラムレーズンが好きな42歳。